スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
今週の月曜のお話、と今日のお話
書き忘れていたのですが、月曜日に久々営業のOさんにお会いしました。
アンケート回収のついでに先日の和室の壁の状態を見てもらいまして、なんでもクロスと一緒でじゅらくも乾いて縮んで隙間が出来るものなんだということが判明いたしました。注意深く見てみると、ほんの少し空いているなぁと思しき点が他にもチラホラ。塗りなおしてもらう方向でお話した後、我が家の細々した不具合とか、他にも前々からお願いしておいた作業などを約1時間半に渡ってしてくれた後、帰っていかれました。前の家ならばそんなに展示場から遠くなかったけれど、今度の家に来るのは多分1時間半くらいかかるんじゃないかなぁ。それでも「何かあれば直ぐに電話下さいね」と言ってくれるのが嬉しい。これからもお付き合い、宜しくです。

そして今日。再び現場監督のHさんが大工さんともども来てくれました。
今日は階段の手すりの補修。裏側のビスをつけるってことで一旦手すりを外さなきゃいけないんですよね。結構手間なお仕事だ(汗)
で、無事ビスもついて手すりも元通りになったところで確認。音のしたあたりを押してみたら……あれ、マシにはなってるけどまだギシギシ言いますが(笑)原因はどこだろうなぁ、ってことでさがしてみれば手すりの金具とルーバーの木がぴっちりくっついていることに大工さんが気がついた。これが原因かも、ってことと気が削れてきそうだからちょっとカットしましょうってことでまた手すりを外し(…)ほんの数センチカットしてからもう一度チェック。…でもやっぱり音はする。今度は金具と金具がくっついているところの中のビスの微妙な締め具合が原因かもしれないってことでまた手すりを外し、ビスを調整してもらい。再三チェックした結果、やっと音が鳴らなくなりました!「時間かかってすみません」とHさん恐縮されてましたが、ちゃんとなおしてもらうためだもの。そんなの気にしません(笑)

そうそう和室の壁。大工さんにチェックしてもらったところ、すぐに塗りなおさずにとりあえず夏を越すまで様子見たらどうか、とのコトでした。今やってもまた割れてくる可能性があるし、クロス同様家が落ち着くまで様子見たほうがよいそうな。何度も塗りなおしは落ち着かないし、2年の補償期間内にやり直してもらうってことでお願いしておきました。気がかり、これで一件落着です。

 
スポンサーサイト
【 2007/04/19 22:41 】

| 新生活 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<外構完成 | ホーム | 快適性はどうか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sakurako3.blog92.fc2.com/tb.php/114-af197a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。