fc2ブログ
明日いよいよ!
住設関係が入るらしいです!
早いなぁ、ホントに早い。もうココまできたのかって感じです。
多分設置作業は一日で終わるだろうってことだったので
明後日か明々後日に見に行って来ようかなぁ。

そうそう、養生ネットが取れる日程もうちょっと遅れるかもしれません。内部作業は棟梁のおかげで着々と進んでいるのに、外部の作業がちょっと予定より遅れてるもよう。天気に左右されるので仕方ないんですけどね。外壁の塗装も本当なら年末の予定が年始に食い込んでるし、破風の板金も板金屋さんがバタバタしてるらしくて、予定が未定状態。破風がつかないと雨樋もつけられないし、それが出来ないと足場も外せないんですよねぇ。
はっきりした予定が立てばまた連絡します、と監督のHさんも言ってくれてるので、のんびりと待ちたいと思います。工程は順調で焦る必要は今はないしね。

監督さんと言えば、今日が仕事始め。留守中に電話貰ってたみたいで伝言入ってたのに、わざわざもう一度電話くれました。新年の挨拶もあったからかもしれないけれど、確認のためもう一度、と電話くれたのが嬉しかったですね。こういうところは女性ならではの肌理細やかさかなと思います。

【 2007/01/09 21:40 】

| 大工工事 | コメント(4) | トラックバック(0) |
来年の予定など
現場監督さんから年末のご挨拶の電話をいただきました。
それと同時に、来年の予定なども少し。
まず、雨などで遅れていた塗装を年明け早々始めるそうです。
で、1月20日頃に足場外しが行われるんだそう。
内装も昨日まだ少し残っていた壁のボードも全て貼られ、
天井の下地をされていたんだそう。
年末30日まで大工さんは仕事してくれて、
年明け5日からまた現場に入ってくれるんだそうです。
監督さんも、「早いですね」って言うくらい順調に工事が進んでいます。
早く足場が取れて家の全貌が見れるとよいなぁ。
【 2006/12/28 18:26 】

| 大工工事 | コメント(2) | トラックバック(0) |
カウンターがつきました
今日から子供二人は実家でお泊りなので送っていったついでに現場を見てきました。今日は棟梁が独りで黙々とお仕事中。先日今日までだと聞いたからご挨拶を、と思ったらなんと仕事収めは30日なんだって!
今日中に天井の資材が搬入されるから、残り3日で全部付けてくださるそう。
30日には実家で餅つきするので、そのついでにまた見学に行こうと思います。いつもいつも棟梁有難う。


玄関のタイルが貼られていました。
もう少し暗めの色でも良かったかしら嶺

2006.12.27 001.jpg


パソコンスペースのカウンターがついていました。
丁度いい広さかも撚

2006.12.27 003.jpg


キッチンのカウンターもついてました。
こうしてみるとやっぱり狭いなぁ。(右端は作業中の棟梁)

2006.12.27 005.jpg


息子の部屋にブックシェルフが!(娘の部屋はまだでした)
2006.12.27 011.jpg


明日から天井が貼り始められます。それにしても細かいですねぇ。
2006.12.27 012.jpg


玄関ホール。少しでも広くと希望しました。
2006.12.27 014.jpg
【 2006/12/27 20:29 】

| 大工工事 | コメント(3) | トラックバック(0) |
天井がつきはじめました
用事のついでに娘と二人で今日もまた現場へGO。
娘が「こんにちは」と家に飛び込むなり作業の手を止めてまたイロイロお話してきました。
サイディングは昨日でほぼ貼り終えて、あとはコーキングを残すのみらしいです。中はといえば和室の天井が張り始められ、2階も殆どの壁が出来上がっていました。トイレには収納が入っていたし、着々と進んでいるのを感じます。やっぱり二人で作業してくださってるからか早い。おまけに、月曜日はお隣のT市で上棟のお手伝いだったとかで、その分作業できないから、と日曜も昼間で仕事をしてくださったんだそう。先々週だったかも日曜日に態々仕事に来てくださってたし、本当に本当に仕事熱心でいい大工さんに感謝です。


和室の天井です。部屋って感じになってきました。
2006.12.20 006.jpg


トイレの収納棚。
2006.12.20 008.jpg


カウンターがキッチンの隅にひっそりと(笑)
設置される日も間近か?

2006.12.20 012.jpg


左からリビング扉枠、クローゼット、和室扉枠
2006.12.20 014.jpg


モールもついてました。
2006.12.20 016.jpg


問題の仏壇の上の空間。
2006.12.20 007.jpg

一応天袋は作れるらしい、という連絡を昨日Oさんから貰いました。この隣に神棚が出来るので、その高さとあわせて引き違い扉で施工してもらうと仮定し今見積もりを出してもらっています。さてさて、いくらで上がってくるのやら。てか、お金ないし!

【 2006/12/20 14:25 】

| 大工工事 | コメント(2) | トラックバック(0) |
サイディング完了…かな?
夕方近くになってから、家族総出で現場に潜入してきました。
娘と私は先日一足早く2階に上がったのですが旦那、息子、義父は今日がお初。大騒ぎの大喜びで家の中をアチコチ見て回ってました(笑)
約1週間ぶりの現場ですが、なんだか行くたびに変わっていて楽しいです。
C値の測定も終わったので壁がつき始めていました。
うちは常に二人の大工さんが作業してくれてるので、思ってるより作業が早いようです。おまけにC値の結果から見て腕も良い(と思われる)人柄も良い方たちなので安心してます。
そうそう、サイディング業者さんが確か木曜日から作業してくださってて、見た限り全部貼りおえてる模様。雨降ってたりしたから遅れてるんじゃないかと思ってたのに、順調。早い作業、有難うございます。


玄関のところ。チラッと覗くサイディングです。

genkan.JPG


玄関脇にニッチもついてました!何置こう。

nitti.JPG


カウンターはいつつくのかな?

kitchen.JPG


階段にも手すりつきました。

kaidan.JPG


階段踊場の窓。汚れが目立つのイヤなのですりガラスにしました。

2f.JPG


仏壇のユニット。でか過ぎる(汗)

butudan.JPG

この仏壇ユニット。実はうちの仏壇には大きすぎるのです(汗)これより一サイズ小さいものだとギリギリ入らなくて、現場で大工さんによる施工も可能とは聞いたけれど、そうすると押入れも現場施工になっちゃう。ということは、仏壇+押入れで別料金が発生しちゃうということで、悩んだ末にユニットを選択しました。ちゃんと義父にも説明したんだけどね。これを見て「大きすぎる」とかなんとかブチブチ。そして、ユニットの上の空間が勿体無いから収納にしろ、とか言い出しました。旦那も私も、今更何言ってんのよ!って感じでしたが、なにぶん言い出すと聞かない人なので。とりあえず営業のOさんに電話してみました。Oさんも「えー…」って感じで暫し無言。そりゃそうよ。普通仏壇の上に物なんて置かないものね(笑)とりあえず出来るか出来ないか、もし出来た場合はお値段がいくらくらいになるのかを含めてお返事待ちになりました。いつも変な我儘言い出してゴメンね、Oさん。

【 2006/12/17 22:39 】

| 大工工事 | コメント(0) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ